アレクサンダー能美(野球好き)

アレクサンダー能美のブログです

横浜DeNAベイスターズ 4/24 広島東洋カープ4回戦

4/24 対広島東洋カープ 第4回戦

横浜 2 - 7 広島

 球場 横浜スタジアム

 

今日は今永、梶谷の復帰戦でした。

まずは今永の結果です。

5回 88球 被安打8 被本塁打1 奪三振4 四球4 失点7 自責点3

でした。

復帰戦で勝てればよかったですがまずは5イニングを投げ切ることができたのが良かったです。

初回の2失点は全体的に甘いコースにいってしまい打たれてしまいました。

4回はホームランでの失点で5回は打たれたというよりも自らのエラーと神里の落球が原因となった失点です。

投球だけでみると真ん中や高めに浮いたりと甘い球はいつもよりは多かったですが制球が定まらないというレベルではなかったです。

ストレートには力がありチェンジアップもうまく使えていました。

今回は復帰1戦目ということですこし崩れるのも仕方ないと思います。

長い期間でみればきっとエースらしい成績を見せてくれるでしょう!

 

つづいて野手陣です。

2試合続けて先発投手を崩せずさらには中継ぎもほとんど使わせることなく負けてしまいました。

全体的に調子が落ち着いてきている中で梶谷の復帰がカンフル剤的なものになればいいと思いましたが今日のところはあまり効果出ず...

個人的には1,2番で梶谷を使って欲しいと思っています。

足もあり長打もありベイスターズのなかでは出塁できるほうだからです。

やはり去年20本も打っている選手ですから相手も警戒しないわけにはいかないはずです。

長打だけでなく足もあるので投手だけでなく内外野にもプレッシャーを与えられると思います。

近年打率が上がってこないですが個人的には上位打線にいたら嫌な選手だと思うので2番あたりにおいてもらいたい...

打順はあまり変えないほうがいいという意見も多くあると思います。

しかし序盤のうち、そして余裕があるうちに戦力になる選手を数1人でも多く把握してケガやスランプに対応できるようにしておくことが大切だと思います。

もしかしたらスタメンがあまり固定されてない競争打線も強いかもしれない!(なんかやばそうだけど)

簡単に言うと今年もまだ選手層の薄さは解決してないのが続いてますねというのが言いたかったことです。

解決方法は分かりませんが経験を積ませてあげるのも1つの手かなと思って書いてみました。

そういえば濱口がファームで5回12奪三振ですって!!!

最初の山場9連戦の備えありって感じ?

 

最後に

f:id:alex3nohmi:20180425012130p:plain

衣笠さんの解説とても好きでした(特にバッティングの話)

たまに怒ってるときは恐かったけどね