アレクサンダー能美(野球好き)

アレクサンダー能美のブログです

横浜DeNAベイスターズ 4/26 広島東洋カープ6回戦

4/26 対広島東洋カープ 第6回戦

横浜 3 - 4 広島

 球場 横浜スタジアム

 サンタテを食らいました...

そのことはいったん置いといて

この試合は東が先発でした。成績は

8回 115球 被安打9 11奪三振 四球2 失点3 自責点3

でした。

初回に3失点してしまいましたが巨人戦とは違い、捉えられてはないのに打球がいいところに飛んでる感じでした。

簡単に言うと運が悪かっただけでしょう!

その後は完璧と言っていい投球で8回を投げ切り11奪三振4バナナと絶好調でした。

三振をたくさん奪えてイニングを稼いでくれる選手は多くないと思います。

投げている球も素晴らしいですが修正力が素晴らしいです。

ルーキーながら大荒れする様子もなく現状1番信頼選手かもしれません(言い過ぎ?)

ドラフト前からエースになれる選手だと思っていたのでベイスターズに来てくれて本当にうれしいです。

ドラフト予想動画で東を予想したのは正直自分のよくもかなり含んでました。

これから同じ相手と戦ったり交流戦があったりと大変になっていくと思いますが怪我無くがんばって欲しいです!

そしてヤマヤスについて

同点の場面でエルドレッドにホームランを打たれてしまいましたがしょうがないと思います。

あの一発でいままでの信用はなくなりませんし仕方ないと割り切ってほしいです。

まだまだシーズンは続きますが横浜の抑えは山崎以外感が得られません。

1年間防御率0なんて無理ですからセーブ機会じゃなくてよかったなぁぐらいに思っておきましょう。

 

つぎに打線のお話

色々とネット上では議論になっていましたね

この日2番に抜擢されたのは宮本秀明!

前日ホームランを放ちスタメンを勝ち取りました。

この日も1打席目でホームラン(前日レフト方向、この日はライト方向)

2打席目はヒットそして盗塁とかなり躍動していました

その後3打席経った後に交代となりました

こうなると外野だけでなく内野も争いになっていきます。

個人的にはこの広島線は野手陣の見極めをしていたのかなと思いました。

今年は成績が悪いと割と早く変えていました

しかしこの3連戦までは我慢して見てみようと思っていたのかなと思います。

個人的にもまだ余裕がある時期だと思いますし9連戦前にいろいろ試すのはいいことだと思います。

正直言うとオープン戦でももう少し二遊間を試して欲しいなぁと思っていたのですがそんなこと言っても意味ないですからね

ここからの9連戦は外野の争い、二遊間の争い、そして打順の変更の可能性と見どころたくさんです!

神里が食らいついていくと交流戦で面白い打順が見れるんじゃないか、佐野が結果を出すと指名打者もあるんじゃないかといろいろな考えが湧き出てきます。

この話は気が早いので交流戦までとって置きます

とりあえずまずは9連戦で勝ち越すことが目標ですね!

復帰した選手もこれから本来の実力を見せてくれると思いますよ!

 

最後に

f:id:alex3nohmi:20180427214230p:plain

超巨大筒香!!!

ちょっと上手く描けました!