アレクサンダー能美(野球好き)

アレクサンダー能美のブログです

横浜DeNAベイスターズ 5/26 東京ヤクルトスワローズ10回戦

5/26 対東京ヤクルトスワローズ 第10回戦

横浜 1 - 5 ヤクルト

 球場 神宮球場

 

負けました...

今日の先発は濱口でした。今日の成績は

5.1回 被安打4 被本塁打1 奪三振6 四球3 失点1 自責点1

でした。

失点は山田に打たれたホームランだけでした

ピンチが何回かありましたが相手の打球がいい当たりでしたがいいところ(横浜にとっての)に飛んでくれたのが2回ありましたね

6回も続投しましたが1死1,2塁のピンチを作ったところで交代となりました。

今日の濱口は運に助けられたところもありましたかね

それでも抑えたことは事実です

もう少しはっきりしたボール、四球を減らせれば6,7回を投げれると思います

濱口は去年交流戦で大活躍してくれたので今年も交流戦で調子を上げていって欲しいですね!

そして濱口の作ったピンチで登板したのは国吉でした

昨日はすっぽ抜けがあったので少し不安でしたがキッチリ4番バレンティン、5番畠山を抑えてくれました

こういう場面で国吉や三島が抑えてくれる存在になってくれるとさらに中継ぎ陣の層が厚みを増します

その後、三上が三上が打ち込まれ大量失点してしまいましたがそういう日もあるとしか言えないですね

三上もここまで調子が良く、勝利の方程式に起用され始めたばっかりだったのでこの大量失点は本人にとってもったいなかったかなと思います。

現状エスコバー、山崎は確定と言っていいので6,7回を誰を起用していくのかが注目ポイントですかね

本当は先発に6回は投げて欲しいですけどね

昨日、今日の三島、国吉を見てもしかしたら7回あたりに起用してくるかもしれませんね

この2人は今がアピールチャンスですから勝利の方程式を勝ち取れるようなピッチングを見せ続けて欲しいです!

 

次に野手陣です

昨日が嘘のように抑えられてしまいました...

ヒットは宮崎が2安打、柴田が1安打、高城が1安打の4安打だけでした。

四球はロペスが2つ、柴田が1つの3つだけでした

そして得点は宮崎のホームランのみという結果です。

柴田がスタメンで2出塁と結果を出しました

高城もヒットを放ち最近少しづつではありますが打ち始めています

今日は1,2番が完璧に抑えられてしまいましたね

最近はこの2人が打ちまくってチーム全体の調子を上げていました。

今日みたいに打てない日もあると思いますがここまで皆一斉に打たないとなると厳しいですね

まあ今日は由規のストレートも良さそうでしたしそういう日だったのでしょう!

ただ1つ気になるのが最後の代打戸柱にはどのような意図があったのでしょうか?

相手の抑えが出てきている場面で普段代打で打席に立つことのない戸柱を起用した理由が少し気になりました。

ここで打てなかったからといって明日他の捕手と交代でファームに行くとは考えづらいです

これから戸柱を代打で使っていくというのもないと思います。

唯一考えられるとしたら明日スタメンでいこうとしていて1度打席に立たせたという感じなんですかね?

この考えもなんか違う気がしますよね

あの場面は神里、荒波、乙坂、倉本、田中が残っていました

個人的には山本を代打に送るのも面白いかなと思いました

あと西森にもチャンス与えて欲しいな~~~~

 

最後に!

f:id:alex3nohmi:20180526224509p:plain

YouTubeルー大柴 トライアウトで検索!検索ぅ!!!