アレクサンダー能美(野球好き)

アレクサンダー能美のブログです

2018年ドラフト3位 大貫晋一 選手 社会人野球での投球を見た感想

今年のドラフトで横浜DeNAベイスターズが3位指名した大貫選手が社会人野球日本選手権大会で登板していました。

素人が見た感想ですので正直何の意味も何のためにもならないですがなんとなく書いてみたいと思います。

 

今日の(昨日の)試合の前に一度投球は見たことがあったのですがどちらも同じような印象を受けました。

以前見た投球は都市対抗での投球だったと思うのですが9回11奪三振四死球も1つぐらいだったと思います。

そして今回も9回11奪三振1四球と奪三振多くて四死球少なくてイニング稼げて指標で見たらものすごい投手ですね

ドラフト解禁年は去年ということを考えるとここ1年でかなり成長してきた選手だと思います。

2試合通しての感想としてはストレートが速いというわけではないのですががツーシームやスプリットなどを軸に投げて的を絞らせない投球をする投手だと思います

特に今日の試合では配球がところどころで光っていたように感じました

スプリットなどの変化球を意識させた後、絶妙なタイミングでのインコースへのストレートは痺れましたね!

もちろんその場面でしっかりインコースに投げれるコントロールがあってこその配球だと思います。

 

一応気になった点をあげるとすれば終盤での制球面(スタミナ?)と高めに浮く球だと思います

どの投手でも高めに浮いてしまうということはあると思いますがストレートも速いというわけではないので浮いた球を長打にされてしまうというのはありそうですね

今日の試合でも抜けて暴投になってしまった場面もありました

球が抜けないというのが1番ですが現実問題それはかなり難しいと思うのでタイミングを狂わせたり、狙い球を絞らせない配球が勝負になってくると思います

球が浮くと書きましたが試合を通して四死球1つ、そしてインコースも攻めることができます。

後半は少しコントロールを乱す場面もありましたがそれでも四死球は出さずよく粘っていました。

プロでは最近の平良のようにとにかく四死球を出さない投球で粘り強く投げていって欲しいと思います。

 

都市対抗での投球、そして今回の大貫選手の投球を見ていると横浜的にはやはり先発としてとりあえずは考えるべきだと思います。

2018年は先発候補が少なく?まだ高卒2年目の京山にも負担をかけてしまいました。

外国人投手陣が来年どうなるか分からないので今いる日本人投手陣、そしてドラフトで指名した即戦力の2人の投手に期待したいです!

2018は4月でローテがまともに回っていなかったので来年は先発ローテ6人が埋まったつもりにならずしっかりサブというか高い先発枠の争いが起きるといいですね

 

f:id:alex3nohmi:20181104015944p:plain

来週は神宮大会でドラフト2位指名された伊藤選手が出場予定なのでそちらもチェックしたいですね!